NEC 無線LANアクセスポイント MW2201-B

hotel-wifi-necbnr
contact-system



提案書




特長

ビジネス用に必要な機能を高品質・低価格に提供

ホテルや病院、複雑なオフィススペース等、多数の無線局を展開する場合に低コストで導入可能な無線LANアクセスポイントです。
デュアルラジオ(2.4GHz、5GHz)、802.11n対応(2×2 MIMO)の無線アクセスポイントとしての基本機能に加え、マルチSSID(最大16)、VLAN機能(有線:TagVLAN 無線:SSID単位)、オートチャンネルセレクト等に対応しています。
管理機能としては、Pingによる死活監視やTELNETログイン、SysLogサーバへのReport機能等に対応し、ビジネス用無線LANアクセスポイントとして必要な機能を有します。

無線サポート規格

5GHz帯域:IEEE802.11 a/n (W52/53/56)
2.4GHz帯域:IEEE802.11 b/g/n

無線LAN高速化技術「MIMO(Multiple Input Multiple Output)」の採用

2×2 MIMOにより、2.4GHz/5GHz 各周波数帯で最大300Mbps(理論値)

オートチャンネルセレクト機能により、電波状況の良いチャンネルを起動時に自動選択
無線出力の強弱設定が可能(100%/50%/25%/12.5%)

他APへの干渉影響を最小限に留めることが可能

ユーザ間のセキュリティを確保する無線間通信セパレート機能

同一AP内(同ラジオ/同SSID内)の無線間通信は不可とする機能

WMM(WiFi Multi Media)

下り方向の無線Qos機能により、ビデオオンデマンド(VOD)利用など映像データの優先送信設定が可能

無線セキュリティ方式

WEP(128/64bit)、WPA/、WPA-PSK/WPA2/WPA2-PSK
EAP-TLS/EAP-TTLS/EAP-PEAP

有線LANとしてGbE(10/100/1000Base-T x1port)をサポート

PoE(Power over Ethernet)による受電方式に対応
※ACアダプタはオプションになります

ブリッジ(L2)によるネットワーク接続

上位接続SWとは、VLAN Tag(IEEE802.1Q)による接続が可能です。
※本製品は、ブリッジタイプのみとなります。

VLAN機能

ポートVLAN、Tag VLAN(IEEE802.1Q)、SSIDとVLANのマッピング

マルチSSID(2.4GHz:8、5GHz:8 合計:最大16)

SSID毎にVLANをマッピング可能(1APで複数のサービスを収容可能)

IEEE802.1X認証方式のサポート

IEEE802.1X認証方式を構成するAuthenticatorとして端末~認証サーバ(Radius)間の仲介を行います。
EAP(TLS/TTLS/PEAP) :サポート

Watchidoc機能の搭載

万が一本体がハングアップなどした際、自動復旧する機能(Watchdoc機能)を搭載

管理機能

Pingによる死活監視、TELNETログイン、SysLogサーバへのReport機能

盗難対策

本体固定用ねじ、簡易鍵を添付。
ケンジントンロック穴装備

仕様

項目 仕様
無線LAN 規格 IEEE802.11a/IEEE802.11b/IEEE802.11g/IEEE802.11n
セキュリティー WEP/WPA/WPA2/WPA-PSK/WPA2-PSK/
EAP-TLS/EAP-TTLS/EAP-PEAP
WMM※1 サポート
Multi SSID 2.4GHz帯:最大8
5GHz帯:最大8(APモード)
ステルス機能 サポート
自動チャネル選択 サポート
送信電力制御 サポート
有線LAN コネクタ形状 RJ-45
インタフェース IEEE802.3(10BASE-T)
IEEE802.3u(100BASE-TX)
IEEE802.3ab(1000BASE-T)
モード設定 Auto/10M Half/10M Full/100M Half/100M Full/1000M Full
PoE対応仕様 IEEE802.3af、IEEE802.3at
動作環境 温度条件 0~40℃
湿度条件 25~85%(非結露)
使用電源 電源アダプタ使用時 DC12V±5%(DC 12Vコネクタ使用)
PoE使用時 DC36~57V(LANポート使用)
消費電力 8W以下
外形寸法 約176(W)×184(D)×43(H)mm(突起物を含まず)
質量 940g以下(本体のみ)

※1:Wi-Fi Multimedia

PAGETOP