VRL11

vendingmachine-vrl11bnr
contact-system



カタログ


取扱説明書


特長

お部屋番号と入金情報をサーバーに伝達、視聴の権利を購入できる販売機です。
お部屋のセットトップボックスを無くし、システムのコストダウンが可能に。
他業界においてもいろいろな用途でご利用いただけます。
屋内仕様の販売機です。

機能特長

従来のカード販売機(VML3)、チケット販売機(VMT1)の幅奥行きとも同寸法なので置き換えがスムーズ。
警報ブザーを標準装備。万が一電源が抜かれたり扉をこじ開けられても大音量ブザーでお知らせ。
強化板金を使用。従来の券売機のノウハウを生かした板金設計。ビルバリの入り口を強化しています。
オプションでビルバリ金具を用意。さらに安全対策を施す事ができます。

仕様

使用紙幣 1000円札
紙幣収納枚数 1000円札 390枚±50枚(新千円官封紙幣)、300枚±50枚(流通紙幣)紙幣の状態でかわります。
認識方式 10キーによる部屋番号入力方式
返却・釣り銭機能 なし
ロール紙 VMT45R 10cmにて約600枚
時計精度 月差60秒以内
定格電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 待機時:約12W 動作時:約30W(通常印字動作時)
停電保障 大容量コンデンサーによる動作記憶・停電後1週間以内
外形寸法 本体:200(W)×550(H)×220(D)mm 架台:750(H)mm(底板:280(W)×300(D)mm)
重量 本体:約15Kg スタンド:約9Kg

設置例

vendingmachine-vrl11dim
※簡易ブロック図となり、設置されるロケーションにより機器構成配線は様々となります。

PAGETOP